2014年12月1日

ご契約者 各位

公益社団法人 日本複製権センター
理事長 半田 正夫

改定使用料規程本運用開始のお知らせ

拝啓
 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
平素は当センターの活動へのご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 標記の件、すでにご承知いただいていることとは存じますが、2013年4月1日改定の使用料規程(※)の本運用が2015年4月1日より開始されます。
 経過措置に基づき、2013~14年度は、暫定運用単価「3円」を適用して参りましたが、2年間の経過措置期間満了まで余すところ4カ月となり、来る2015年4月1日より本運用単価「4円」が適用されますため、ここに改めてお知らせいたしますとともに、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

 当センターは1991年の設立以来、簡易な契約による利用者の皆様の利便性の確保と、個々での運用が困難な使用料管理による権利者の権利擁護を同時に実現すべく、業務を推進して参りました。今後も利用者の皆様と共に、業務を発展させてゆく所存でございます。このたびの改定措置につきまして、ご理解を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

●年間包括簡易契約の料金例●

  暫定運用 本運用
台数方式 7,500円 10,000円
従業員方式 研究比率1%未満 48円 64円
従業員方式 研究費率1%以上5%未満 60円 80円
従業員方式 研究費率5%以上 72円 96円

*従業員方式の1人当たり標準使用料は80円(4円×20枚)