個別受託について

これまでJRRCは著作者・新聞社・学協会の各分野で組織された正会員団体からの委託に限定しておりましたが、直接委託したいとの権利者からの要望を受け、内部で検討を重ねてまいりました。この度、その実施体制が整い運用の運びとなりました。

個別受託制度

2016年4月1日より複写等にかかる権利の管理について出版者、法人、団体からの直接委託を受付します。
委託者のみなさまへは委託タイトル数に応じた、基礎分配金および複写実態に基づく比例分配金等を原則年1回*お支払い致します。

基礎分配単価例

受託対象となる出版物
頒布目的として刊行している書籍・定期刊行物・絵画集・写真集等で当センターが主な許諾対象としている法人等での複写等の利用が見込まれる出版物。 *受託には所定の審査がございます

*4.分配金受取参照

委託申し込みと分配について

1.事務局まで委託希望のご連絡
委託を希望される方は事務局までお電話かメールにてご一報ください。契約にかかる資料一式をお送りいたします。

2.契約関係書類の提出
必要書類へご記入・押印のうえ事務局へご提出ください。
受領した書類等に基づき当センターにて受託可否を審査いたします。
当センターの定める受託基準に満たない場合はお受けできない場合がございます。

3.委託申込完了・許諾開始
契約が完了すると、委託が始まります。定期的に出版物リストを提出いただきます。
*出版物のタイトル数が基礎分配の基準になります。
当センターが定めるフォーマット(EXCEL)で出版物のリストをご提出ください。

4.分配金受取
基礎分配金と比例分配金等の合算が500円以上に達した時に分配金をお支払いいたします。500円未満の場合は500円に達するまで繰り越されます。
分配金お支払いの有無にかかわらず、毎年1回報告書にて通知いたします。

お問い合わせはこちら
JRRC事務局:TEL03-3401-2382(平日9:30~17:30)
(委託問合せ専用)email:itaku@jrrc.or.jp

PAGE TOP