公益社団法人(JRRC)は文化庁長官の登録を受け、著作物の複写等に関する権利を集中管理している公益社団法人です。

契約対象の著作物について

契約対象の著作物について

JRRCの管理受託対象著作物(契約対象の著作物)について

JRRC が許諾できる対象は、下の条件1~3をすべて満たすものです。

(条件1)日本国内の著作物でJRRCが管理している著作物であること
詳細は「JRRC管理著作物検索」のページをご利用ください。
(条件2)次の利用目的での 複写(紙から紙へのコピー)もしくは、ファクシミリ送信であること
対象物が該当するかは、「JRRC管理著作物検索」のページをご利用の上、結果一覧の詳細をご覧ください。
  1. 譲渡を目的としない複写(使用料規程第2節)
  2. 譲渡を目的とした複写及びその複製物の譲渡(使用料規程第3節)
    管理受託対象外:学術著作権協会及び新聞著作権協議会から管理受託している著作物
  3. ファクシミリ送信(使用料規程第4節)
    管理受託対象外:新聞著作権協議会から管理受託している著作物
*上記をはじめとするJRRCの管理受託対象外の海外および国内の著作物をご利用される場合には、学術著作権協会(JAC)新聞著作権協議会(新著協)にお問合せください。
(条件3)対象範囲が小部分・少部数であること
  1. 「出版物の小部分」とは、出版物全体の30%又は60頁のいずれか少ない方を超えないことを指します
  2. 「少部数」とは、20部以内を指します
*詳細は、使用料規程第1節第2項(4)及び(5) をご参照下さい

※「使用料規程」はこちら新規ウィンドウで開きます

なお、以上の条件以外のご利用方法の場合、または以上の条件を満たすものであっても次のご利用方法の場合は、JRRCの管理受託対象外となります。

ご利用にあたっては、該当する権利者(著作者団体連合加盟の権利者、学術著作権協会(JAC)新聞著作権協議会(新著協)加盟の権利者など)にお問合せの上、JRRCとの契約に加え、各権利団体(権利者)との契約をご検討ください。

  1. 美術・写真の著作物の鑑賞を目的とした複写
    JRRCでは、美術や写真の作品についても、「著作者団体連合」を通じて複写利用に関する管理を委託されていますが、これらの作品を「鑑賞」する目的で複写することは、JRRCの管理受託対象外になります。

    複写をしたい出版物のページに、複写対象の著作物(主に文章等のテキスト情報)と共に掲載されている美術や写真の著作物が、「結果的に複写されてしまうような場合」につきましては契約対象範囲となりますが、グラビアページをそのままコピーをするような場合は、対象範囲には含まれません。

    但し、個人で保存する等、私的に使用するために行う複写は、法律によって認められています。

    ご利用にあたっては、JRRCとの契約に加え、該当する権利団体(権利者)との契約をご検討ください。
  2. 新聞記事の複写利用のうち「クリッピング・サービス」に該当する複写
    「クリッピング・サービス」とは、新聞記事を、組織的・継続的・反復的に複製(複写を含む)し、情報共有化等のために会社等の組織内部で利用することを指します。このような利用形態は、複製部数にかかわらず「クリッピング・サービス」に該当します。

    クリッピング・サービスをご利用の場合は、JRRCとの契約とは別に、原則、新聞社との契約が必要です。複製の対象となっている新聞の発行社にお問い合わせいただくようお願いいたします。
    JRRCの会員団体である新聞著作権協議会に加盟する新聞社の連絡先は、同協議会WEBサイト( http://www.ccnp.jp/ )でご確認いただけます。
  3. 電子的手段(デジタル技術)による著作物の利用
    紙面上の著作物をスキャンして電子ファイルにしたり、その電子ファイルをネットワークに掲載したり、デジタル著作物のダウンロードやネットへの掲載をする等、電子的手段(デジタル技術)を介した著作物のご利用は、現在、JRRCの管理受託対象外になっています。

    現在デジタル技術の進展と共に複写環境も以前とは大きく変化してきていることに鑑み、JRRCとしても電子的手段による著作物の複写利用について検討を開始しています。

    なお、一部の著作物については、学術著作権協会(JAC)で許諾が出来ますので、詳細につきましては、直接お問合せください。

ページTOPへ

海外著作物について

海外著作物はJRRCの管理対象著作物ではありません。したがって、海外著作物の取扱いはできません。

日本国内で海外著作物を複写許諾申請および利用をする場合には、次の団体にてご利用が可能となります。

*CCC(Copyright Clearance Center)
*RRO(Reproduction Rights Organization)

お問い合わせ

TEL 03-3401-2382

ページTOPへ
Copyright © 公益社団法人日本複製権センター All Rights Reserved.