公益社団法人(JRRC)は文化庁長官の登録を受け、著作物の複写等に関する権利を集中管理している公益社団法人です。

ディスクロージャ

ディスクロージャ

JRRCの機構

【総会・理事会】

<総会>

・JRRCの最高議決機関で、1年に1回定時総会が開催されるほか、必要に応じて臨時総会が開催されます。
・総会は、正会員である3団体の代表で構成されています。

<理事会>

・JRRCの運営に関する重要事項決議機関で、1年に2回定時理事会が開催されるほか、必要に応じて臨時理事会が開催されます。
・理事会は、正会員3団体から各4名の理事と有識者2名の理事の計14名で構成されています。
・理事会には、理事のほか、「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(以下、「法人法」という)」の規定に従い、監事が出席することとされています。JRRCの監事は、総会で選任された1名以上3名以内で構成されています。

【委員会】

3つの常設委員会があり、それぞれの運営に関する細則にしたがって審議を行っています。メンバーは理事会で選任され、理事長によって委嘱されます。

<運営委員会>

・JRRCの企画運営に関し、理事会の諮問機関として設置されている委員会で、原則毎月1回開催されます。
・必要に応じて小委員会、ワーキングチーム等を設置して特定事項の検討を付託し、その結果について答申を受けます。

<分配委員会>

・受取使用料の権利者分配に関する事項を審議するため、理事会の諮問機関として設置されています。
・委員会は、使用料分配規程に基づき、個別分と包括分の許諾分野ごとに各管理委託権利者団体の分配額を計算し、その合計分配額を各権利者団体に支払うことを理事会に具申します(詳細は、【著作権者への使用料の分配について】を参照)。
・毎年度、分配される額はその前年度に入金のあった使用料です。

<総務委員会>

・主として、JRRC事務局の運営、総務・人事に関する事項についての検討審議を行うため、随時開催されています。
・委員会は、正会員3団体から各2名、合計6名の委員で構成されています。

役員名簿

2017年11月1日現在

理事長
副理事長 瀬尾 太一 著作者団体連合
常任理事 竹内 勝之 一般社団法人学術著作権協会
寉田 知久 新聞著作権協議会
理事 高橋 靖典 著作者団体連合
黒部 芳彦 著作者団体連合
金谷 祐子 著作者団体連合
山本 一彦 一般社団法人学術著作権協会
金山 伴子 一般社団法人学術著作権協会
石島 寿道 一般社団法人学術著作権協会
上治 信悟 新聞著作権協議会
福井 明 新聞著作権協議会
藤原 重信 新聞著作権協議会
川瀬 真 学識経験者
稲田 孝哉 学識経験者
監事 松本 徳彦 著作者団体連合
脊山 洋右 一般社団法人学術著作権協会

事業計画・決算報告

PDFを開きます決算報告

PDFを開きます事業報告

PDFを開きます事業計画

PDFを開きます収支予算総括表


TEL 03-3401-2382

ページTOPへ
Copyright © 公益社団法人日本複製権センター All Rights Reserved.