著作物複写実態調査

2017年度実態調査

著作物複写実態調査とは

著作物複製利用許諾契約に基づき、JRRCが皆様から頂いた使用料を正確・適正に権利者に分配するために、隔年で実施する非常に重要な調査です。調査対象企業・団体の皆様、調査依頼の際には、ぜひご協力をお願い申し上げます。
なお、調査に関する資料、企業・団体情報などに関しましては、当センターの分配目的のために利用するのみで、ほかの目的に利用することはありません。また、内容は守秘義務によって守られます。

お知らせ

第12回 著作物複写実態調査は2017年10月~12月に実施予定です。
今回調査をお願いするご契約者様には、7月14日に実態調査依頼書を郵送しております。
調査についての詳細は事務局までお問い合わせください。

PAGE TOP