コンテンツビジネス研究会のお知らせ

平成30年度 第5回 コンテンツビジネス研究会 主催:横浜国立大学成長戦略研究センター

コンテンツビジネス研究会(座長 山倉健嗣 大妻女子大学教授・横浜国立大学名誉教授)の本年度第5回目を開催します。
今回は、会員の皆様からご要望が多かった下請法についてお詳しい大橋弁護士をお招きし、下請法関連のご講義をいただき勉強をしたいと考えております。
研究者、学生、実務家を問わずコンテンツビジネスに興味のある方のご参加を募ります。

コンテンツビジネス研究会ご案内(PDF)

テーマ:「エンタテインメント産業における下請法の運用と課題」

下請法及び下請法と並んで下請業者に対する不公正な行為を禁止する優越的地位の濫用(独占禁止法)の概要を解説したうえで、映像・音楽・スポーツを中心としたエンタテインメント産業における事例を基に今後の課題についてお話しします。

講師

大橋卓生 弁護士 虎ノ門協同法律事務所

講師プロフィル
株式会社東京ドーム勤務を経て、エンタテインメント法・スポーツ法を専門とする弁護士として映画、音楽、スポーツなどコンテンツ関連の法律問題などに従事するとともに、金沢工業大学虎ノ門大学院にてメディア・エンタテインメントに関する法務をメディア・エンタテインメント産業従事者らに教授している。また、現在は公益財団法人日本オリンピック委員会の評議員やスポーツ競技団体の理事として東京オリンピック・パラリンピックに向けて活動をしている。

日時

平成30年11月15日(水)19時~21時
第1部(19時~20時)講師による基調講演
第2部(20時~21時)出席メンバーによる質疑・討議

会場

東京都港区愛宕 1-3-4 愛宕東洋ビル
金沢工業大学大学院虎ノ門キャンパス 13 階 1301 号教室
* 20時以降ビルへの入場が規制されるので、その場合は 03-5777-2227 にその旨ご連絡ください

会場へのアクセスはこちら
東京メトロ 銀座線虎ノ門駅 徒歩8分、東京メトロ 日比谷線神谷町駅 徒歩8分、都営地下鉄 三田線御成門駅 徒歩8分

参加申込

会場席数の関係上メールにてお名前、所属、ご連絡先住所、電話番号、メールアドレスを下記事務局までお知らせください。
senda-jun-kr@ynu.ac.jp(過去ご参加の方は、お名前だけで結構です)
参加費は無料です。

PAGE TOP