コンテンツビジネス研究会

2019年度 第3回 コンテンツビジネス研究会 主催:横浜国立大学成長戦略研究センター

コンテンツビジネス研究会(座長 山倉健嗣 大妻女子大学教授・横浜国立大学名誉教授)の2019年度第3回目を開催します。今回は、最近話題になっているブロックチェーン技術を活用したビジネスについて、スタートバーン(株)の代表である施井(しい)先生をお招きし、ご講義をいただき勉強をしたいと考えております。
研究者、学生、実務家を問わずコンテンツビジネスに興味のある方のご参加を募ります。

コンテンツビジネス研究会ご案内(PDF)

テーマ:「ブロックチェーン技術を活用したコンテンツ流通マネージメントについて」

ブロックチェーンを活用した知的財産管理、コンテンツ流通マネージメントの可能性を、「アートブロックチェーンネットワーク(仮称)」の実例紹介をしつつ解説します。アート業界の方はもちろん、ブロックチェーンを活用した情報や流通管理などに興味をいだいている他業種の方にも、アートの事例を通じてブロックチェーンへの理解が深まることを目指します。

講師

施井泰平(しい たいへい) 美術家、スタートバーン株式会社代表取締役

講師プロフィル
1977年生まれ。少年期をアメリカで過ごす。東京大学大学院学際情報学府修了。2001年に多摩美術大学絵画科油画専攻卒業後、美術家として「インターネットの時代のアート」をテーマに制作、現在もギャラリーや美術館で展示を重ねる。2006年よりstartbahnを構想、その後日米で特許を取得。大学院在学中に起業し現在に至る。東京藝術大学での教鞭を始め、講演やトークイベントにも多数登壇。特技はビリヤード。https://taihei.org/

日時

2019(令和元)年8月6日(火)19時~21時
第1部(19時~20時)講師による基調講演
第2部(20時~21時)出席メンバーによる質疑・討議

会場

東京都港区愛宕 1-3-4 愛宕東洋ビル
金沢工業大学大学院虎ノ門キャンパス 13 階 1301 号教室
* 会場は13階です
* 20時以降ビルへの入場が規制されるので、その場合は 03-5777-2227 にその旨ご連絡ください

会場へのアクセス
東京メトロ 銀座線虎ノ門駅 徒歩8分、東京メトロ 日比谷線神谷町駅 徒歩8分、都営地下鉄 三田線御成門駅 徒歩8分

参加申込

会場席数の関係上メールにてお名前、所属、ご連絡先住所、電話番号、メールアドレスを下記事務局までお知らせください。
senda-jun-kr@ynu.ac.jp(過去ご参加の方は、お名前だけで結構です)
参加費は無料です。

PAGE TOP