JRRCマガジン第137号(JRRC☆TIMES)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JRRCマガジン No.137  2018/6/25
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールはご契約者様とJRRCマガジン読者の皆さまへ配信しています。

こんにちはJRRCマガジン担当です。
早速ではございますが、
今回のJRRCマガジンは、「JRRC☆TIMES」をお届けいたします。
これまで多数寄せられてきた電磁的複製許諾の実施のご要望に関して、
JRRCからのお知らせです。

__________________

■管理著作物の電磁的複製許諾開始のお知らせ■
__________________

JRRCでは10月1日より管理著作物の電磁的複製の許諾を開始することを
正式に決定し、文化庁へ使用料規程の改定申請を予定しております。

これまでJRRCからの許諾範囲は、紙から紙の複製(コピー機での複写)
およびファクシミリ送信のみでございましたが、今後は、いわゆる
著作物をスキャンしPDFやj-pegファイルにするような、電子的方式
または電磁的方式で電磁的媒体への複製まで許諾範囲が広がります。
ご利用者の皆さまからは早期の電磁的複製の許諾実現のご要望を多数
いただいておりましたが、ようやく実現の運びとなりました。

今年度の複製利用許諾契約書による許諾期間は、2018年10月1日より
2019年3月31日までの6か月間となりますが、来年度以降は現在のご利用と
同様に4月1日を起点とする1年間の契約になります。

許諾対象となる具体的な管理著作物については、現在、委託者との間で
管理委託契約の準備を進めておりますので順次公表して参ります。

また、改定後の使用料規程などの電磁的複製許諾に関する情報は、
決定後順次JRRCホームページにて公開いたします。

皆さまのご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、先日よりご案内しております
★第13回JRRC著作権セミナー
にて、電磁的複製許諾開始に関して、
瀬尾JRRC副理事長からご説明する予定でございます。
ご興味がございましたら、若干お席に余裕がございますので、
是非お申し込みください。

◆セミナーのお申込み・詳細
 こちら↓↓↓
https://jrrc.or.jp/seminar/13th/

━┯━━━━━━━┯━━
┌┴───────┴┐
│インフォメーション │
└─────────┘
■『読者の声』の投稿と紹介
 「JRRCマガジン」が皆さんにとって便利な、役に立つ情報収集ツールと
 してご活用していただけるよう、ご意見・ご感想をお寄せいただき、その
 中から選出してご紹介いたします。

♪メルマガへのご意見・ご感想をお待ちしています。♪

★投稿先はこちら↓↓↓
https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ljsi-ofoco-4c31de2478a11854bae2604a361ea26e

★掲載された方には粗品を進呈!
 記事として掲載する場合は、事前にご連絡しご了解を頂くように致します。

■各種お手続き
【読者登録】
https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ljsi-ofsfn-7d3cae9f41a39fd12329bb7d1810716d
【配信停止】
https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ljsi-ofogr-f24b073f7fe3b1b59f0963e9cf0179d2
【ご意見・ご要望など】
https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ljsi-ofmjl-24d6432d923fce555c895cdfe4e84fd9

※ご了解ください
 このメルマガは等倍フォントで作成していますので、MSPゴシック
 プロポーショナルフォントで表示すると改行の位置が不揃いになります。
※このメルマガにお心あたりがない場合は、お手数ですが、文末のお問
 い合せ窓口までご連絡下さいますようお願いいたします。
※メルマガ配信の停止をご希望の方は下記の「配信停止」からお手続き
下さい。
※JRRCマガジンを、お知り合いの方、同僚の方などに是非ご紹介下さい。
 下記の「読者登録」からお手続き頂けます。

★☆★JRRCマガジンバックナンバーはこちら
 ⇒https://jrrc.or.jp/
  「JRRCマガジンバックナンバー」よりご覧いただけます。

━┯━━━━━━┯━
┌┴───────────┴┐
│お問い合わせ窓口│
└─────────────┘           
公益社団法人日本複製権センター(JRRC)
⇒https://jrrc.or.jp/contact/
編集責任者 JRRC代表理事・副理事長 瀬尾 太一

関連記事

PAGE TOP